FC2ブログ
見所紹介23日版
2008 / 09 / 28 ( Sun )






朝は大体、7時ごろ各神社に集合「いよいよ」って感じかな。

大原地区は9時ごろ貝須賀鹿島宮に参集(親神様と言って金色の神輿だよ)「久しぶり」って感じです。

この後、年によっては浪花に行ったりご遷宮(神輿やお宮を新しくした時のお披露目)があったりしますが今年はなしで「ほろ酔い」って感じでしょう。

そして小路の1日目一押し見所は2時ごろ大原漁港で行われる五穀豊穣大漁祈願祭です。
と行っても祈願祭が見所ではなくそこに神輿が参集する姿が必見です。初めて全部の神輿が集まる場所でもあり、汐ふみを控え一同アドレナリンが吹き出て港の販売所を駆け回る姿はまさに勇壮豪快そのもの「最高潮」って感じです。

そしてそのまま浜に向かい汐ふみです。一度は見た方がいいのですが、最近では規制が厳しくて近くで見れないからちょっと寂しいかもね、でもやっぱり「見せ場」って感じです。

その後は商店街渡御ですが、ここでは肩に担いで祭り唄で練り歩きます。「ヨイヨイ」って感じです。これは2日ともありますが1日目には商店街で見て、2日目は小学校に待機がいいんじゃないかな?と言うのもこの後の大別れと両方見ようとすると中途半端になっちゃいますので大別れはより盛り上がる2日目として1日目は商店街渡御に密着しましょう。大原の祭りは四六時中駆け回ってますが、ここでは老若男女まつり唄を唄ってゆっくり練り歩いてますから堪能出来ますよ!

そして大別れに突入ですが、大別れも勿論いいのですがその前に校庭を駆け回る姿が最高ですね。まさに大原の祭りを象徴してます!「やなきたちょいさ」って感じ。

後は各自てんでんこで1日目の夜更けを堪能します。

商店街を駆け回る神輿、他の神社に出向く神輿、他の神社を招待する神輿、など様々です。

大別れが終わると8時位までみんなご飯食べたり飲んでたりしますので、それまでは露店やお囃子を楽しみましょう。「ピーヒャラリ」ってなもんです。

神輿が再び駆け出すのは8時から10時位までです!ある意味一番楽しい時間だね。「日本一」って言いたくなります!


ちなみに我が御嶽神社は夜中に山越えて新田の日月神社に出向きます!
遠いけどこういう行ったり来たりがまた風情があるんだよね。新田の皆さんいつもありがとう!「ホラヤッサ」ですね!
以上取り急ぎ1日目宮入です!

また明日!

来年は汚名返上します!
04:42:33 | 大原はだか祭り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<裸祭り二日目の狂乱 | ホーム | はだかまつり2008 閉幕>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://breakkouji.blog74.fc2.com/tb.php/79-af1e7680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |